--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-05-19

SPIN OFF ftom TM tribute LIVE 2005 東京セミファイナル

やっと5/14(土)にZEPP TOKYOで行われたセミファイナルのレポ…もとい感想文(笑)が出来ました。よろしかったらどうぞ♪

       ↓↓↓

今回のファイナルは時間に余裕があるので高速バス。こちらのほうが断然安いから急いでなければ大体バスで上京します。
東京初日の時は日帰りだったので新幹線。これはこれで便利。
11時20分、最寄りのバス停まで車で行き、バスに乗車。片道3時間ちょっとのバス旅です。体調を考慮してあまり食べないようにしてたんだけど(前日からお腹の調子が…)ガマンできずパンをほおばる。でもなるべくドリンクは控えました。

午後2時30頃新宿に到着。ちょっと東京は肌寒かったかな。そこからJRで上野に移動。あずさで上京したhanaさんとはここで待ち合わせ。そのhana さん、すでに到着してました。
hanaさんと落ち合ってタクシーでホテルへ。今回の宿は「東横イン浅草千束」というところ。ちょっと駅から遠いので歩くのは辛い。でもま、体調悪いからちょうど良かったのかな。

3時20分頃ホテルに到着。まずはひとまず休憩。とはいってもそんなに時間はないので(笑)4時30分にはホテルを出る事にしました。
再びタクシーで上野駅へ。そしてJRで新橋へ。そこからはもう慣れたもんで「目をつぶってでも行ける」とhanaさんは豪語してましたが(笑)お馴染みのゆりかもめでお台場へ GO!

←ゆりかもめ先頭の風景

ZEPP TOKYOのあるお台場・青海へは5時30頃到着。お台場はさらに寒い!
今回はガチャガチャをやる気はないので(というかもう終わってたけど)さっさと会場入りしようと思ったら。
何やらゾロゾロと並んでみんな入場してるではないですか。
とっくに開場時間は過ぎているのに何だ?!と思ったら。どうやら立ち見を順番に入場させていたらしいです。
でも入り口はそこ1コしかない…立ち見じゃないので私たちはその列には並べない…という事でしばらく「待て!」状態でした。
そんなこんなで待ってると「750番から780番までのかた~」と係の人が叫んでます。
びっくり。立ち見ってそんなにいるんだ~あのスペースに800人近くも入れちゃうの?!と私とhanaさん驚く。
驚いていたらその辺りで1階立ち見の入場は終了の模様。2階立ち見を入場させる隙をぬってササッと入場しました。

そしてすぐ席へ。今日は7列めほぼ中央。ちょっと葛Gよりかな。うんうん、いいお席♪視界スッキリでこれは良く見えそう~。
大阪ではまったく見えなかったというhanaさんもこれなら見えそうと納得のご様子。良かったね~

席に着いてからは結構あっという間で、例の「Final Countdown」が聞こえてきた。やっぱこれが聞こえるともうすぐだな…と思う(笑)
そして、「Bang The Gong」が。何分くらい押したんでしょう?押してたって事だけは確実(笑)

音と共にメンバーが定位置に着く。そして「Bang The Gong」が終わり「CASTLE IN THE CLOUDS」のイントロでスモークとイエローの光がステージ中央を覆う。ウツ登場です
ステージ上方になんだろ?白いパネル?(最初長机みたいだなぁと思っていた私・笑)みたいなのが3枚、あるんですがそれが「CASTLE IN THE CLOUDS」のイントロと共に上に上がっていくんですよ。それをウツが両手で指を指して同じようにどんどん上へ手を挙げていく、ってのが印象的。

「Jean Was Lonely」では私のお気に入りの箇所がありまして。サビの「♪Can't Stop Fallin' Love~」ってところを会場に歌わせる時のウツの表情!なーんか嬉しそうじゃないですか?ニコニコしてうなずきながらマイクを会場に向けてる様子がなんともイイ感じです

「雨に誓って」ではなんと言っても大ちゃんの踊りでしょう!各地のお友達の間でも話題になってたっけ足の動きがなんとも言えずカワイイんですよね。そしてものすごい踊ってますよね~。おかげで観ているこっちも煽られて同じようなフリに…。おもしろいように大ちゃんに動かされてます。

そしてMC。いつものように「スピンオフツアーへようこそ!」(ファイナルって言ったっけなぁ?)「東京に帰ってまいりました」とも言ってたかも。
今回は何も覚えてなくて…違ってたら指摘してくださいね~(^^;)

「It's Gonna Be Alright」から「クリストファー」へ。「クリストファー」は妖しい風な照明がキレイ。オリジナルとは違いライブでは力強く聞こえる音もいいですね。最後、名前のところを伏せ目がちに黙々と歌うウツかっこいいです♪

そして木根さんの「LOOKING AT YOU」。歌い方が妙にねっとりしていてうっかりすると笑いそうになる。木根さんゴメン…
「えっ?!まさか!!やっぱりまだやるの?!」
ちょっと変えてきましたね、木根さん(笑)
ソロライブの告知をするんですが、なんか会場名を言うのが辿々しいですよね。覚えてないのかカタカナがニガテなのか…。
さらに「…でトークショーをやります」って。あれ?ライブは?!と思ったらすかさず「ライブもちょこっとね。ドラムで弾き語りやります」と笑いをとる木根さん。後ろでべーあんも爆笑してましたよ~。

「MY BEST FRIEND」ではベースを弾く木根さん。
この曲では和気あいあいとした雰囲気でみんな演奏してますよね。ほんと楽しそう。それを見ている私も楽しいし幸せ。

続いて大ちゃんのソロ。これも聞けば聞く程いいなぁ。つい虹シリーズ全部聞きたい!と思ってしまいます。影響されやすいなぁ自分…。

ウツソロの「SLASH!」。ステージ中央にウツ飛び出してきます。
前から思ってたんですがウツ、この曲一番動いてませんか?かなり激しく動いてますよね。そんなウツに付いていけない私(苦笑)いや、大分曲は覚えてきたので最初に比べればかなりノレるようにはなったんですけどね。その辺はやっぱウツファンのみなさんにはかなわないですね。

そしてMC。
ウツが「スラッシュ!」と言うと後ろで大ちゃんが大きく斜めに手を振ってスラッシュ!スラッシュ!とやってます。さらに両手でスラッシュ!「何?ダブルスラッシュ!?とウツ。大ちゃんお茶目だわ♪
メンバー紹介ではべーあん、へんなおじぎをしてウツに笑われながら邪見に扱われてましたね。そんな所にも仲の良いところが見えます。そして木根さん登場。
「Hold on Blue」に続き大ちゃん作の新曲が出来上がったそう。
「聞きたい?」
と会場に聞くウツ。聞きたいに決まってるじゃないですか~(^^)
そしたらおもむろに携帯を持ちなにやら操作…。そしてマイクに向け曲が流れてきた!これが新曲かぁ。ちょっとだけ聞かせてくれました。
それを聞いた木根さん、「90年代のTMみたいだね」。それからあわてて「あ、葛Gがギター弾いてコーラスしてるからか!」と言う。
ウツもそれを受けて「LOVE TRAINの時みたいにね」って言う。すると「歌って~」という空気になったため葛G「♪ラ~ブトゥレ~イン」とコーラス部分を歌う。おお、あの声だ!と感動(笑)高いけど男らしい声だ
「今回(の新曲)も高いから俺に歌わせてるんでしょ」と葛G言ってました。

お約束の葛Gのお言葉は「DLしてくださいね」。いつものようにウツ→木根さんときて、べーあんの番。するとべーあんさっきの葛Gのマネして「♪ラ~ブトゥレ~イン」なんて歌う。みんなから「このあと大ちゃんもあるんだからそこでオチにしたらダメでしょ!」と怒られる(笑)。めげずに大ちゃん低い声で「DLしてくださいね」。一番低い声は実は大ちゃん、と木根さんから言われてました。

「YOUR SONG」、「TWINKLE NIGHT」と懐かしい曲。オリジナルとは違って音に厚みがありイイ感じでした♪
気持ち良くご機嫌で見ていたその時事件が!2列前の空いていた席にかなり大きい男性が来てしまい、ちょうどウツをすっぽりと隠してしまったんです。
もうほんと、キレイに見えないんですよ(泣)それまでものすごくクリアな視界だったのに。また、その人首を左右によく振るんだ。じっとしてりゃまだマシなのにその人の首が動く度に私も合わせて左右に移動しなくちゃいけないのでとっても見づらい。その人には罪はないんですが、ちょっと辛かったな~

「Self Control」~「Be Together」へと続きます。
今回も注目してみました「Be Together」の最初のウツの位置(笑)今回は…どっち?!の男性のおかげで足もとが良く見えずどっちだったかわかりませんでした。うーんでも、なんとなく向かって右側のスピーカだったのかなぁ?
盛り上がりは最高潮。この曲はひたすらピョンピョン飛び跳ねる!に限ります。だってだって楽しいんだもん♪

そのいきおいのまま「DIVE INTO YOUR BODY」へ。
音楽に合わせ無意識に体が動く!といった感じ。イントロでは手を左右に振る。Aメロでは踊る。Bメロでもさらに踊る。サビではジャンプ!あ~楽しいったら
ここで私にも勘違いの瞬間が訪れました。「♪からみつく~」で目が合ったんですよ~(笑)しかも、多分右手だったと思うんだけどこちらに向けて手をからみつくようにヒラヒラさせるという振り付き。思わず私もウツに向けて同じようにヒラヒラ返しちゃいました。いやー幸せ♪いいんです妄想でも!(笑)

本編終了。
ひとまず着席。すぐさま会場はアンコール!の手拍子が鳴ります。
何となく思った事なんですが…周りをチラチラと見ると手拍子すらしない人、ボーッと見てる人とかおしゃべりに夢中な人とかけっこういるんですね。
「もう一回聴きたい!観たい!アンコールで出て来て!」って気持ちがあれば自然とアーティストに対して手拍子なり、声なり、何らかのアクションが出てしまうんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょうねぇ。そういう人達ってどういう気持ちでアンコールを待ってるんでしょう。「黙っててもどうせ出て来る」とか思ってるのかなぁ。だとしたらちょっと残念。

アンコール。
相変わらずウツ、スタッフの人にギターを掛けてもらう時に丁寧におじぎ。これもお馴染みになりました(笑)
そしたら木根さんが話しだす。「ウツから振られる前に提案があるんだけど。各地でいろんな歌を作ってきたけど今日はファイナルなんでその総集編やっていい?」
おお、木根さんからの先制攻撃だ!
さらに木根さん、「短くまとめるからさぁ。1分半くらいに。」と言って「名古屋1日目、2日目、仙台2日目、札幌1日目(2日目かなぁ?)の4つをまとめました」との事。そして歌う。
「♪あいちっ!…愛・地球博は2005年のエキスポンッ!!(←ポのところで口を指でポン!とやる。けっこういい音・笑)…I Love You,I Love Tokyo(
ラップ部分何言ったのか忘れた)…ダイスケです・・・ミッキーマウスが大好きです!(だったっけなぁ?)」
言った通り1分半くらいの(笑)見事なメドレー。最後の「ダイスケです」の所ではべーあんの素敵な歌声も披露されましたね。いい声じゃないですか!

「Another Meeting」そして「You Can Dance」。やっぱ両手が上がるな~この曲
べーあんお食事コーナーでは「おいなりさん」。でも大きい!それをウツ一口で食べさせようとする。大丈夫か?!べーあん!
やはり苦しいらしく顔しかめてます。ほんと、大丈夫だったのかなぁ?
後で聞いた話ですがその様子を撮っているカメラにむかってウツ、(お・い・な・り・さん!)と言っていたそうな。仙台での(さ・さ・か・ま!)同様かわいいじゃないですか~♪その映像見てみたいなぁ。見てみたいですよね?>誰に(笑)
木根さんのベースもかっこいいです。意外と似合うんですね、木根さんとベース。意外っていうと失礼かな。でも本当にそう思った。もしかしたらギターよりも似合ってたり…(以下自主規制)

最後はステージに並んで手を挙げて挨拶。手を振りながらステージから去って行きました。

ライブも終わりドリンクを貰って外に出る。ライブ後はお友達のみなさんとお食事の予定。ZEPPの外で待ち合わせなので顔見知りを探す。
今回は総勢9名。すぐに集まりヴィーナスフォートのイタリアンのお店「パドリーノデルショーザン」というお店でお食事となりました。
ゆきさんとアヤコさん、はぴこ。さん、そして私でいきなりスパークリングワインのボトルを注文(笑)とても美味しかった~。お腹も空いていたし、喉も乾いていたせいもあったのかな?めっちゃ美味しかったです。
グラスが空いたら通常は店員さんに注いでもらうのですがその店員さんが来ない!なので私たち自分で注ごうとしたら店員さん走ってくる!(笑)私達飲むの早かったのかなぁ?そんな様子が結構おもしろかった。
お料理も好きなものを注文して全部美味しくいただきました。
さらに古田さんも加わり白ワインをボトルで(笑)そんなに飲んだ気がしなかったけど結構酔っぱらったなぁ。
お話は今日のライブの事やいろんな事(気分良すぎて良く覚えていない)で盛り上がりました

←ヴィーナスフォートの空

途中でゆきさん、夜行バスが出てしまう、との事でお帰りに。古田さんもその後に一足早く帰られました。
で、残った私たち、気付いたら閉店時間。まただよ~(笑)
23時頃かな?再びゆりかもめに揺られてホテルにもどった私とhanaさんなのでありました。

ホテルに帰るや否や、ものすごい眠気に襲われる。本当は今日のライブの復習をhanaさんとしようと思っていたんだけど2人ともムリムリ(笑)
0時30分ころでしょうか、私はそのまますぐに寝てしまいました。
明日もありますから、良く休まないと…明日はファイナル♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

目をつぶったら危険!

セミファイナルのレポ(感想文?)お疲れ様でした
この日のことはミーティングしなかったのに、素晴らしい記憶力ですっ
次はいよいよファイナルレポですね
焦らず、でも忘れないうちに(メモがあるから大丈夫か・苦笑)UPしてくださいな
レポはすっかり人任せなhanaさんでした

Re:目をつぶったら危険!>hanaさん

今回は難航しました…(^^;)
ファイナルの記憶とごっちゃになっちゃって「コレ言ったのってどっちの日だったっけ?!」ばっかり(笑)なのでアヤシイところは省きました。
とにかく楽しかったからいいや
で、ファイナルはまだ手つかず(笑)
そうねぇ、こちらは多少メモがあるからまだマシなレポもどきにはなるかも。気長にお待ちください
今日はDVDとお米、ありがとうございました♪ウフフてっちゃ~んやっぱいいねぇ
プロフィール

matsurin

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集
いつもお世話になっています(^^)/
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。