2006-08-26

私の車歴Part1 トヨタ・コルサ

新しい車がくるまであと数週間。
せっかくの機会なので今まで乗ってきた車たちをここでまとめてみたいと思います。全4回の予定。

ではさっそく今回は第1回目。免許を取って初めて買った愛車です♪


車名:TOYOTA CORSA (コルサ)
年式:1987年頃?資料がないため不明・・・。
グレード:SX・リトラ
排気量:1.5ℓ
トランスミッション:5速MT
駆動方式:2WD
色:ホワイト

c02.jpg


コレ。ボディは白でした。


【この車との出会い】
免許取得から1ヶ月、親の車を乗り回していましたがそろそろ自分の車を・・・と思い姉夫婦と一緒に車を探しに。
免許取り立てだったので中古車で充分。どうせガンガンぶつけるんだから、ということで安い車を探してたらこの車に出会いました。
たしか・・・40万円くらいだったかな?大昔なもんで記憶が曖昧なのですが。
ハッチバックでヘッドライトがリトラクタブルタイプ(昔のロードスターやRX-7などでおなじみのヘッドライトがパカパカ開いたり閉じたりするヤツ)のモデル。一応スポーティータイプだったらしいです(笑)
この時代はMT車がまだ幅をきかせてまして自然とMT車を選択。
AT車もあるはあったけどまだまだ普及してませんでしたね~。
ここからMT車人生が始まるワケです。

【そして別れ】
買った当初は絶好調。
さすがは世界の(笑)トヨタです。何の不調もなく走ってくれました。
遠出もお手のもの。
富士急ハイランドや横浜などなどいろんなところ行きましたねぇ。
当時はまだ若かったのでロングドライブばっかりしてました。
しかし。
1年半くらい経ったあたりから調子が悪くなってくる。
まずマフラーに穴が空く。爆音仕様になりまるで暴走族(笑)
テールランプの中に水が入る。たぶん雨水じゃないかと・・・。
後ろを走る車からみるとタップンタップンと波打ってかなり面白かったらしいです(友人談・笑)
最悪だったのがエンジンが止まってしまう事。
アイドリング時はエンジンの回転が下がりますよね。そのまま下がり続けてエンストしてしまうのです。
何度か修理に出したんだけど原因不明でちゃんと直らない。
そんな騙し騙し乗ってたある日。
またいつものように信号で止まったらエンスト。
そしていつものようにキーを回しセルを回すも・・・あれ?エンジンかからないじゃない。
何度セル回してもエンジンかからない。信号は青に変わった。後ろの車にクラクション鳴らされる。

ひえ~~あわわ、パニック!!

なんとかセル回しで路肩に避難。しかしエンジンはかからない。
途方に暮れていると宅配便のおにーさんが来てくれた。
事情を説明するとまかせとけ!とばかりに気合で(?)エンジンをかけてくれました。
このときばかりはおにーさんが神に見えました!!(笑)

結局この出来事がきっかけでコルサを手放しました。
乗ったのは1年半ちょっと。
次の車を買う際、下取りしてもらったんだけど(良く下取ってもらえたな)、「この車どーなるんですか?」と聞いたら

「ロシアに行きます」

・・・へ?!ロシアですか?!
日本国内じゃ需要がないってことね。
まぁ、ロシアでもなんでも現役で走ってくれるのは嬉しい事です。
大きさも手頃で力不足も感じず、乗りやすい車でした。
壊れなきゃもっと乗っていたかったな。

最後に実際の車の写真を。
しかーし、ちゃんとした写真がなくコレが精一杯。

c01.jpg


自主規制で顔はボカシました(笑)なんか気味悪い画像になっちゃったな
ほとんど車写ってないじゃん!という声が聞こえてきそう(笑)
ちなみに写真の場所は横浜ベイブリッジです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

matsurin

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集
いつもお世話になっています(^^)/
RSSフィード
QRコード
QRコード