2008-11-17

馬主席へ行くための服装

最近このブログに来てくださる方の検索キーワードで多いのが

「馬主席」 「服装」 「ドレスコード」

先月から多くなり始めました。ということはきっとみなさん、福島競馬場ですねっ

なのでちょっとでも参考になればと、実際に行ってきたワタクシが見た

こんな感じなら大丈夫

という服装レポをしてみたいと思います。

■自分(女性)の服装:ブラウンのシックなスカート・ワインレッドのタートルニットのアンサンブル・黒のロングブーツ・黒のマント風ジャケット(コート)

■連れ(男性):スーツ・ワイシャツ・ネクタイ・革靴(実は合皮・笑)

■他の周りの女性:おとなしめのスーツ(入学式に着ていくような感じ)・パンプス

■他の周りの男性:スーツ(無地・ストライプいろいろ)・ワイシャツ・ネクタイ・革靴

女性が少なかったのであまり参考にならないかもしれませんが、スーツが無難でしょうね。
私はOLさんの通勤服、かなぁ。それでも大丈夫。
足元はカジュアルになりすぎなければブーツでも良さそう。
後は色かなぁ。派手な色じゃなく、シックな落ち着いた色のほうが無難。
とにかく「大人の社交場」を意識していただければ宜しいかと。

男性は文書に明記されているとおりスーツにネクタイ、革靴が基本。
でもビジネスシューズなら大丈夫だと思います。
ワイシャツに紐のようなタイ(何て名前だっけ?)の人もいました。


と、参考になりましたでしょうか?
女性はあまり気合入れすぎず好感の持てる服装なら結構何でも良さそうな感じでしたよ。
もちろんスニーカー・ジーンズはNG。ストリートファッションとかもダメでしょうね。

では馬主席で競馬観戦される皆様、楽しんできてくださいねー

theme : 競馬
genre : ギャンブル

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

matsurin

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集
いつもお世話になっています(^^)/
RSSフィード
QRコード
QRコード