2017-12-10

2017年12月10日(日) THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017 東京ドーム Day2

2017-12-09

2017年12月9日(土) THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017 東京ドームDay1

2017-11-05

2017年11月5日(日) THE YELLOW MONKEY SUPER FAN CLUB PARTY 2017 -DRASTIC HOLIDAY- 三重県文化会館

2017-10-08

2017年10月8日(日) T.UTU with The BAND Tour 2017 ZEPP NAGOYA

2017-08-31

2017年8月31日(木) REBECCA LIVE TOUR 2017 日本武道館

2017-06-23

2017年6月23日(金) 電大ツアー2017「1/4成人式」川崎セルビアンナイト

2017-06-10

2017年6月10日(土) brainchild's TOUR 2017 G?? 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE

2017-05-07

2017年5月7日(日) POP HILL 2017 石川県産業展示館4号館

2016-12-28

2016年12月28日(水) THE YELLOW MONKEY SUPER メカラ ウロコ27 ライブビューイング

メカラウロコ27ライブビューイング@長野グランドシネマズ

【メカラウロコ27日本武道館】

18:30~START

1.MORALITY SLAVE
2.DRASTIC HOLIDAY
3.FAIRY LAND
4.SECOND CRY
5.FINE FINE FINE
6.VERMILLION HANDS
7.聖なる海とサンシャイン
8.Four Seasons
9.SHOCK HEARTS
10.RED LIGHT
11.セルリアの丘
12.パンチドランカー
13.SWEET&SWEET
14.太陽が燃えている
15.SUCK OF LIFE
16.FATHER
17.フリージアの少年
--- アンコール ---
E1.This is for you
E2.真珠色の革命時代
E3.Subjective late show
E4.砂の塔
E5.おそそブギウギ(アニーVo.)
E6.アバンギャルドで行こうよ
E7.悲しきASIAN BOY
2016-09-17

2016年12月7日(水)THE YELLOW MONKEY Tour 2016 Subjective Late Show 富山オーバードホール

エマちゃん51回目のお誕生日
デイリータオルは「グレー」
席は4階ヒーセ側
SHOCK HEARTSのぱーららぱっぱぱららら~~~♪がめっちゃ楽しかったー楽しかったー
エークスプロージョンねぇ♪のところでロビン、エマちゃんにローリングアタック(笑)
FoxyからSLEEPLESSのタンバリンかっこよかった
ヒーセ「とやま!TYM!ザイエローモンキー!TYM!」
ROCK STARのとき「死んだらエマちゃんのようなロックスターに♪」替え歌

ROCK STAR後のMC
「元気でしたか富山!会いたかったぜーーー!(わーーー!)
改めましてただいまーーー!(おかえりーー!)
今日はいつもと違う夜になりそうだね!(キャ~~~♪)
最高の夜にしたいと思います!イエーイ!!!」

SHOCK HEARTS後のMC
「はいどうもありがとうございます。あーはいどうもありがとうございます。あーありがとうございます!」
「今日もたくさんの美男美女が、、お集まりくださいましてどうもありがとうございます!」
「えー、、、あれですね、、、(笑)久しぶりの富山県のライブでございますっ!!」
「今回のホールツアーはですね、アリーナツアーはわりと大都市を中心に行かせてもらったんですけどこのホールツアーはね、セカンドシティを(笑)えーそのセカンドシティに富山県が選ばれました!(いえーーい!)」
「相変わらずですね(笑)相変わらずのセカンドシティです(笑)ホテルから見える歯医者さんとかほんとに古いです。麻酔なし!」
「でも僕らみたいなエログロバンドにはそういう景色の街のほうが盛り上がるんです!・・・どうもエログロです!・・・スカトロです!(笑)・・・アングラです(笑)」
「21世紀にまた現れました。富山県に。ザイエローモンキーでございますけど楽しんでますかーーー!(いえーい!)」
「ホッとするでしょ?ね?こういうバンド。ま、ホッとしたい人が集まってんだけどね」
「・・・・・・・いえい!!!←突然の(笑)」
「今回のホールツアー、Subjective Late Showという副タイトル・・・あ、サブタイトル(笑)・・・副乳か!えー、サブタイトルが付いていますけどLate Showということで原点である曲をたくさん用意してまいりました!」
「それでは懐かしい曲を続けて聞いてもらおうと思います!」

SLEEPLESS IMAGINATION後のMC
「サンキューどうもありがとう!やっぱホールは顔が近くで見えていいぜ。1階2階3階4階いえーい!2階!(2階のお客さんいえーい!)え、そこ2階なの?!じゃあそこ4階?(5階!)・・・誤解(5階)してました。いや、そーいうんじゃないから!そうじゃないから!」
「このバンドはね、すごくホールツアーを大事にしていて。我々小さい時から地元で外タレとか外国人のロックアーティストとかをホールで見ていつかあんなホールでやりたいなーと思っていた世代なので。最近の若いアーティストの人はちょっとホールは避けるようなんだけど俺たちはホール大好きなんでこれからも常にやっていこうと思ってるんですけど。まぁいろいろ楽しかった43本の野生の証明っていうホールツアーもあったり、その後1年で113本というバンドの解散に繋がったと言われてますけど(笑)ツアーがあったり。まぁ最近思うんだけどあのツアーがあったからこそまたこうやって集まってるんじゃないかなーと。我々にとってはチャンピオンベルトのようなツアーでね、そのツアーで113回以上やった曲を今夜聞いてもらおうと思うんだけど!!!(きゃーーー!)富山ーーー!」
からのパンチドランカー・・・・・しびれた・・・・めっちゃかっこよい・・・・・(´ω`)




【Subjective Late Show 富山オーバードホール】

1.Subjective late show
2.ALRIGHT
3.ROCK STAR
4.I Love You Baby
5.VERMILLION HANDS
6.聖なる海とサンシャイン
7.Four Seasons
8.SHOCK HEARTS
9.審美眼ブギ
10.Foxy Blue Love
11.SLEEPLESS IMAGINATION
12.パンチドランカー
13.赤裸々GO!GO!GO!
14.太陽が燃えている
15.Suck of Life
16.FATHER
17.砂の塔
--- アンコール ---
E1.JAM
E2.バラ色の日々
E3.悲しきASIAN BOY
プロフィール

matsurin

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集
いつもお世話になっています(^^)/
RSSフィード
QRコード
QRコード